ライブチャットで相互オナニーしてみよう

ライブチャットで相互オナニーしてみよう

ライブチャットやテレホンセックスが登場して以来、ひとりでするものというイメージが強かったオナニーは一気に市民権を得て公開でするものでもあるという認識になりました。

 

これのおかげでライブチャットなどで女性と2人きり、若しくは複数人の男性対女性一人でオナニーをし合うことができるようになって、セックスと同じレベルの気持ちよさや興奮度を味わえることで根強い人気エロコンテンツとして令和も突き進んでいます。

 

昨今ではライブチャットアプリの登場で一段とライブチャットがしやすくなり、自宅のベッドやソファーの上など、どこでもライブチャットオナニーができるようになったのも人気に火が付いた要因でしょう。

 

ライブチャットにも色々なジャンルがあって、

 

ビデオ通話
音声通話

 

が主に利用されています。

 

ビデオ通話は見せ合いっこに適したコンテンツで、女性の姿を見ながら脱がして裸にしてエッチな会話をしながらオナニーを始めるという、非常にセックスに近い行為ができますし、

 

音声通話では逆に相手の女性の顔が見えないので妄想と声だけでやり取りするテレホンセックススタイルで、普段できないような変態願望を叶えられたりするのが特徴です。もちろん音声通話でも相互オナニーをすることが簡単にできるのでビデオ通話に引けを取らない人気を誇っています。

 

その時々の気分や状況によって使い分けてみると良いでしょう。

 

女の子にオナニーを頼む方法

 

女の子にオナニーを頼むときに気を付けることは、女の子に嫌な事をリクエストしないこと一点のみ。

 

プロフィールで〇〇は苦手。と書いているのにそのリクエストをしてまったり、会話を無視してずっとオッパイ見せてとリクエストしてしまうのも女の子からすると気持ちの良いものではないようですので気を付けましょう。

 

しくこつではなく、一度リクエストしたら理解してくれているので、そのリクエストに応えてくれるまでじっと待つスタイルが理想的ですね。

 

はやく!まだ?

 

なんて思っていても口に出すことなく、紳士的にじっと待つことに徹してみましょう。これだけでもかなり効果があります。

 

いきなりオナニーを始めてOKなのはプロフィールに『即オナ可能』とアピールしている女性のみ。と考えてよいです。

 

逆にそういった女性には遠慮することなくいきなりシコシコをはじめてしまっても問題ないですし、むしろ喜ばれるはずです。

 

臨機応変に自分にあった女性を探すのもライブチャットでオナニーをしあう時のコツです。

 

こういった即オナOKの女性は会話などせずにいきなり相互オナニーをはじめれるので戸惑わずにチャットできるので、ライブチャットオナニーの初心者の方や慣れていない方も気軽に参加できるので即オナパートナーとまずはチャットしてみてはいかがでしょうか。

page top