オナニーはライブチャットでしよう

オナニーはライブチャットでしよう

 

オナニーはライブチャットでしょう

 

毎日XVIDEOSを見て抜くのが日課になってしまってオナニーに対する刺激や興奮が薄れていませんか?

 

オナニーって部屋でエロ動画みながらこっそりとするものっていう概念を良い意味でぶっ壊してくれたのがライブチャットオナニーという新しいスタイル。

 

ライブチャットは

 

オナニー=彼女なしのモテない非リア充がやること

 

というイメージを

 

オナニー=チャットで美人と2人で楽しむリア充がやること

 

に変化させてくれる魔法のコンテンツです。

 

誰かに自慢することではありませんが、自己満足でいえば、満点に近い満足感を得ることができます。
どちらかというとオナニーなんだけど相手ありきの行為なのでセックスに近い。だけどしていることはオナニー。新しい!

 

これはもうライブチャットオナニーした翌日は

 

「昨日美人とセックスしたんだよね〜」

 

と言っちゃってもいいです。

 

ですのでライブチャットで不特定多数の女性とチャットオナニーをしたならば、

 

「遂に100人斬り達成しました!」

 

と言っちゃってもいいですし、

 

お気に入りの女の子数人と仲良くなって常連になれば

 

「セフレ〇人いるけど何か?」

 

と自慢していいです。

 

ライブチャットでオナニーをしたらわかりますが、セックスをした時と同じくらい自分に自信が持てます。

 

こんな美人とエッチな行為しちゃった。という気持ちが生まれそれが自信に変わる感じ。

 

翌日のテンションが違いますし、またあの子とチャットオナニーしたろ!という目標が生まれる。

 

これは1人でするオナニーでは起こりえない感情です。

 

てかスマホ越しでしょ?

 

そんなの関係ありません。

 

女性と2人きりでエッチな行為をしたという事実はセックスと同等。

 

会ってやったか会わずにやったかの違いだけです。

 

むしろ会わない方が緊張せず、自分らしいオナニーができるので会ってセックスするよりも相性が良かったりするのもライブチャットの魅力です。

 

会わないという安心感がメリットとなって、セックスしたら終わりというセフレのドライな関係ではなく、日常会話もできちゃうような彼女のようなセフレを作れるのもライブチャットです。

 

1人でするものという概念をぶち壊したライブチャット相互オナニーというスタイルをオナニーにマンネリを感じ始めた時、一度試してみてはいかがでしょうか。

page top